SSブログ

シチリア島の旅 36(カルタジローネ 最終回) [海外@シチリア島(伊)2022秋]

bIMG_1744.JPG


カルタジローネの大階段(スカーラ)を満喫したあとはランチです^^


市庁舎前の広場から歩いてレストランに向かいましたが
大階段の前にプチトランが停まっていました。


バロック様式の建物が建ち並んでいます。
bIMG_1745.JPG


bIMG_1759.JPGbIMG_1761.JPG

bIMG_1763.JPG

お店の中です。
ここもテーブルの上には松ぼっくりです。

bIMG_4746.jpg


ランチョンマット紙には例の怖いお話があったシチリア人女性とアラブ人男性の顔が。
松ぼっくりと共にシチリアにとっては欠かせないものなのですね。

bIMG_4745.jpg


142段の階段を上って下りたのでビールで喉を潤します^^

bIMG_4747.jpg


前菜はブルスケッタにオリーブ

bIMG_4748.jpg
そして、チーズ。粒粒は黒コショウだったかな?

bIMG_4749.jpg

鰯とパン粉のスパゲティ

bIMG_4923.jpg

デザートは、リコッタチーズクリーム詰めのカンノーロでした!

bIMG_4924.jpg


食事を終えてレストランからドゥオモ広場へ。
擦り減った石畳に歴史を感じます。
bIMG_4925.jpgbIMG_4926.jpg

bIMG_4927.jpg


見納めのスカーラ。
bIMG_4929.jpg

この道沿いにあった、ヨーロッパの旧市街では珍しい自動販売機。
bIMG_4930.jpg


ドゥオモ広場です。
bIMG_4931.jpg

ここから再びプチトランに乗って旧市街を巡りながらバスを停めている駐車場へ。
bIMG_1764.JPGbIMG_1765.JPG


プチトランの速度が意外とあるので撮るタイミングが難しくずれてます(苦笑)


bIMG_1766.JPG


バルコニーの装飾が素敵です。

bIMG_1768.JPG
bIMG_1769.JPG


これも教会ですね。


bIMG_1772.JPG


bIMG_1777.JPG


bIMG_1779.JPG



bIMG_1780.JPG


パネルが気になってトリミングしてみましたら
上のパネルのCattedra Luigi Sturzoは人の名前で、
下のパネルのUniversita Deglistudidi Cataniaカターニア大学のようでした。

bIMG_1780-2.JPG



bIMG_1781.JPG



bIMG_1784.JPG



最初にプチトランに乗ったバスを駐車している駐車場に戻りました。
カルタジローネでの観光はこれで終了。
次の目的地であるカザーレのローマ離宮へと向かいました。



(2022年10月16日ランチ~午後@カルタジローネ)

***********************************************
<おまけ>

アレンジ。
姉のところからのお花です。
前々回、オーバルでしなかったのでオーバルでしてみました。

bIMG_0314.jpg
この白いお花はオルレア(オルラヤ)というそうです。
大きな花びらの中に小さなお花があって可愛らしいです。
bIMG_0317.jpg




<うちの庭>
そら豆です。

このまま順調に育って欲しいですが、アブラムシとの格闘になりそうですf^_^;

6196E4E4-DCC8-4C28-A3E0-EE523890F3F2.jpegB330F5DC-FD4C-47AA-B0BB-EE2DA6DA9829.jpeg


nice!(81)  コメント(33) 

nice! 81

コメント 33

くまら

アブラムシ対策、やさお酢良かったですよ
日本以外で自販機ってあまりないんですよね~

by くまら (2023-04-17 23:33) 

ゆうみ

あの長い階段を登ったあとの麦酒は格別美味しいでしょうね。
アブラムシ 宿敵ですな。
なかなかしぶといようだわ
by ゆうみ (2023-04-17 23:40) 

英ちゃん

ランチョンマットは、派手な感じなんだね(;^ω^)
日本は自動販売機だらけだけどね(^▽^;)
by 英ちゃん (2023-04-17 23:55) 

ぼんさん

体を動かした後のビールは美味しいですね(^_^)
ランチもイタリアっぽくて素敵ですね。

by ぼんさん (2023-04-18 05:50) 

のら人

自分の空豆は背が高く倒れ気味で、縄を張らないとまずそうです。^^; 出来は良さそうですが。
by のら人 (2023-04-18 06:24) 

あおたけ

散策後にいただくランチ、
とくに今回はあの大階段を上り下りしたあとなので
喉を潤すビールがいっそう美味しく
感じられたことでしょう(*´艸`*)
鰯とパン粉のスパゲティ、
シンプルですが美味しそう♪
旧市街の一角に置かれた自販機は見たところ、
日用品などが売られている感じでしょうか。
海外の国によっては自販機は
壊されて窃盗に合うなんて聞きますが
ふつうに置かれているこの街は
治安がいいってことかもしれませんね(^^)
by あおたけ (2023-04-18 07:30) 

こんちゃん

石畳が雨降ったら滑りそう
自販機は珍しい、売っているものがドリンクじゃないんですね
by こんちゃん (2023-04-18 08:21) 

リュカ

お!ここでもシチリア女性&アラブ男性!
そして松ぼっくり!
これは覚えちゃったよーーー(笑)
自販機の写真にびっくり!
海外でもいちおうあるんだね。色んなものが売られてる(笑)
ソラマメ、アブラムシに負けずにおいしくな〜れ〜!
by リュカ (2023-04-18 08:44) 

yoko-minato

長い階段の上り下りの後のランチ
美味しかったでしょうね。
それにしても歴史的建造物をずっと
大切にしているって素晴らしいですよね。

by yoko-minato (2023-04-18 09:04) 

ma2ma2

海外に行くとお昼から平気でビールとかアルコール飲んじゃいますね。
日本だと中々出来ないですが、何故なんだろう(^^)
by ma2ma2 (2023-04-18 10:40) 

お散歩爺

ゆっくり散策しながら古い街並みで美術品並みの建物を、
沢山見てこられましたね。ビールで美味しい物も戴いて
想い出多いですね。
by お散歩爺 (2023-04-18 13:05) 

トモミ

そら豆が美味しい季節も近づいてますね!じゅるる(笑)…

by トモミ (2023-04-18 13:17) 

Boss365

こんにちは。
ランチョンマット紙に印刷の「シチリア人女性とアラブ人男性の顔」・・・
何となくシチリア人女性の愛の深さ?を美化し過ぎかな?怖さは無いみたいですね。
ところで、142段の階段制覇のビール、確実に美味しいヤツですね(爆)。
「鰯とパン粉のスパゲティ」初見ですが、パン粉が香ばしく美味しそうです。
「見納めのスカーラ」印象に残る階段、再訪したくなる場所かな?
プチトラン乗車、撮影が難しそうですが・・・
バルコニー装飾を撮影、いい感じで何となくガウディ風な装飾・建物です。
「カルタジローネでの観光」お疲れ様でした。
アレンジの「オルレアの花」レース編みの様な繊細な形状ですが・・・
ナチュラルな華やかさあり、華ある名バイプレーヤーな印象です。
そら豆「アブラムシとの格闘」(爆)の文字あり・・・
テデトール?で根気良く踏ん張って下さい!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2023-04-18 13:23) 

ちぃ

ランチのお店、バロック様式の街の様子から想像できないモダンな内装ですねー^^
ランチョンマットにはさりげなくQRコードがあったりするのが今っぽい(≧∇≦) 
すり減ってピッカピカになった石畳は危険なヤツ。
石畳は慣れてないせいか歩きにくいし雨降ったら滑るしで旅先で苦労したことがあります。
道産子が雪道に慣れているように
現地の方は石畳の上手い歩き方をマスターしているのかなって思いました(≧艸≦)
アブラムシがたくさん出てくる季節ですものねー。
今うちではセロリが育ってるんですが
こんな香りの強い野菜にもアブラムシがついててびっくりです@@
空豆最小限の被害で収穫できますように!
by ちぃ (2023-04-18 15:09) 

sana

素敵な街並みですねえ。重厚感あって、何か面白みもあるような。
長い階段上った後のランチは美味しそう!
シチリア人女性とアラブ男性、のエピソードは強烈。なんか受け止め方が違うのかな。アラブ男性はいわば侵略者だし、こんな奴なら殺されて当然? でも情熱的な愛の物語ではあるし、って感じでしょうか。
自販機、すごくたくさん種類がありますね。観光地だからかしら。割合治安はいいのでしょうね。
いつもながら、素敵なアレンジメント。王女様のようですね。
白いオルレアの花、すごく綺麗。私も好きです~^^
by sana (2023-04-18 15:13) 

八犬伝

綺麗なレストランですね。
内装もお洒落ですね。
ヨーロッパの街中で自動販売機とは、珍しいですね。
でも、これ
どうやって、欲しいものを選ぶのだろう
右上の小さな枠の中かな?
by 八犬伝 (2023-04-18 20:38) 

ChatBleu

ランチョンマットにあの男女の顔(^^;) 怖すぎますー。
感覚が私達とは違うのでしょうか。
そういえば、今日は世界遺産の日なんですって。
by ChatBleu (2023-04-18 20:52) 

wine

石畳が滑りそうなどと思ってしまいました。
バルコニーの装飾はすごいですね。
フラワーアレンジメントも素敵です。オルレア、初めてみました。清楚なお花ですね。
by wine (2023-04-18 21:35) 

Loby

カルタジローネ、
この写真では、何だか砂色の建物が多いような...
この街の特色なのでしょうか?

by Loby (2023-04-18 22:07) 

yamatonosuke

トップ画像を大階段に替えられたのですね(^^♪
さすがにプチトランでも大階段は上れない(笑)
鰯とパン粉のスパゲティはどんな味がするのかな~
カンノーロはそのまま手に持ってかぶりつきたい(≧◇≦)
by yamatonosuke (2023-04-19 00:34) 

Inatimy

大階段、何度見ても凄いな、こんなに高低差があるなんて。
普段見慣れない地形って刺激的です^^。
ランチも美味しそうな。特に気に入ったのが、鰯とパン粉のスパゲティ。シンプルでいいな。なんだか、スパゲティにふりかけ、って感じなところも親近感。
お花のアレンジお素敵ですね。尻尾みたいなセロシア(?)が可愛く、いい存在感。
by Inatimy (2023-04-19 06:17) 

YAP

イタリアとか、自販機は真っ先に狙われそうな気がするのですが、ここでは維持できているんですね。
by YAP (2023-04-19 07:48) 

koh925

石畳の街を歩いた後でランチ
イタリア料理は私の口にも合いそうです
海外での料理、スイスは私のは合わなかったです
by koh925 (2023-04-19 16:55) 

ぼんぼちぼちぼち

石畳の路地、最高に素敵でやすね!
すりへっても、昔ながらのものを大切にする、ヨーロッパにはそういう文化が、根付いているようでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2023-04-19 18:14) 

engrid

デザート、かぶりつきでいただかないと、台無しかな、、、美味しそう、チーズもボリューム、オリーブもいいな、、ランチばかりに目がいきます
by engrid (2023-04-19 20:22) 

nachic

どこを歩いても絵になる街ですね。
ランチョンマット、怖いけどオシャレ♡
何気にQRコードも新鮮ですね。
ブルスケッタにカンノーロ、かぶりつきたい(*≧︎∀︎≦︎*)
by nachic (2023-04-19 21:01) 

拳客

ベンダーマシーンに売っているものが珍しい。
日用品を売っているのですか??
by 拳客 (2023-04-20 15:04) 

kuwachan

♪くまらさん
「やさお酢」ですね( ..)φ
お酢なら野菜にも安心して使えそうです。
そうなんですよ。
自販機、日本以外の国ではすぐ壊されてしまうからだそうです。


♪ゆうみさん
はい、とっても美味しかったです^^
アブラムシ、一体どこからこんな数がという位
まぶれついています(>_<)


♪英ちゃんさん
ランチョンマットにはシチリア名物が描かれていました。
日本のように自販機が多い国はないです。


♪ぼんさんさん
ひと汗かいた後のビールは格別です(笑)
イタリアに行くと毎日パスタでも飽きないですね^^


♪のら人さん
うちのソラマメも風が強い日は倒れてくるので
一応支柱を立てましたが、縄が有効かもしれないですね。


♪あおたけさん
ビール、一杯目の美味しさは何とも言えないですね。
思わず、あ~美味しい、と言葉が出てしまいます(笑)
パスタ、毎日のように食卓の上るものだからか
意外とあっさりとしたものが多かったように思います。
そうですね。この自販機は日用品のようですが
空港以外で自販機を見るのは珍しくて写してしまいました。
カルタジローネは都会では田舎の部類に入りそうなので
それもあるでしょうね^^


♪こんちゃんさん
この石畳は絶対に滑りそうですよね。
磨いているかのようにツルツルテカテカですもの。


♪リュカさん
これだけ出てくると覚えるよね(笑)
海外でも空港には自販機があって買ったことがあるんだけど
こんなふうに街中で置かれているのを見たのは初めてだったかも。
アブラムシがあまりに多いので夢に出てきそう(^^ゞ
私としては味が美味しければOK。


♪yoko-minatoさん
ランチが美味しく感じられました(*^^)v
そうなんです。
旧市街では古い建物を大切に保存しながら
日常生活しているんですよ。
石造りだからとは思いますが。


♪お散歩爺さん
はい、シチリアがこれほど見所が多いとはびっくりです。
食事も美味しいですし、もちろんビールも(笑)


♪トモミさん
そら豆、たくさん生ってくれることを願っています。
獲れ過ぎるとビールの飲み過ぎになってしまうかしら^^
捕らぬ狸の皮算用ですね(爆)


♪Boss365さん
そうですね。
とても気持ちのいい話ではないと思うのですがシチリア人女性は悪くなく、
アラブ人男性が悪者になっているかもしれないです^^
はい、確実に美味しいヤツです。
生ビールじゃなかったのが残念ですが、あちらは瓶ビールがほとんどです。
プチトランでの撮影、石畳ということもあってかなり揺れるので大変でした。
そうですね、カルタジローネ、再訪してゆっくりと陶器の工房を
訪ねるのも楽しそうです。
なくフツーに歩いていますから
石畳の歩き方をマスターしているに違いないです。
子供の頃からの訓練賜物でしょう。
一体どこからこんなにアブラムシがって思いう位寄ってきますよね。
今年はセロリを栽培中ですか!それはまた楽しみですね。
香りの強い物は虫も避けると思っていましたが
(春菊やピーマンには付きにくいです)セロリに(>_<)
無事セロリが収穫できることを祈っています。

by kuwachan (2023-04-20 17:21) 

kuwachan

♪sanaさん
バロック様式建物の街並みが素敵でしたよ。
運動した後のランチは格別です。
シチリア人女性とアラブ人男性との話
日本人と外国人の感覚の違いを感じるところですよね。
外国の街中に自販機があることもですが、
日常生活に使う品の自販機なのですごく珍しかったです。
日本も飲み物は多いですが、こういうものの自販機って
あまり見たことがないです。
ありがとうございます。オルレアのお花、素敵ですよね。


♪八犬伝さん
外装は素っ気なくても内装はお洒落なレストランって
意外と多いように感じました。
自販機は珍しいですよね。
使い方はよく見なかったのですが
商品の下に番号のようなものが付いているので
その番号を入力じゃないでしょうか。


♪ChatBleuさん
男女の話を聞いてこのランチョンマット
日本人の感覚なら、怖すぎ~が普通だと思います。
4月18日が世界遺産の日なのですか?
初めて世界遺産が登録された日かしら?


♪wineさん
この石畳は年季が入っていますよね。
バルコニーの装飾は見事でした
ありがとうございます。
オルレアの花、たぶん初めてです。


♪Lobyさん
カルタジローネは古くから陶器が名産の街なので
土の色かもしれないです。


♪yamatonosukeさん
気付いて下さってありがとうございます。
階段に替えました。
そうですね。それは難しい相談でしょう(笑)
美味しかったことは覚えていますが
どいうふうに美味しかったかまで記録していなかったので
お伝えすることができません(>_<)
次回からはもっと細かく記録しなければ(^^ゞ


♪Inatimyさん
この大階段は今回の旅行で忘れられないひとつになりそうです。
この高低差・・・確かにそうですね^^
シチリアのパスタはシンプルなものが多かったです。
毎日食べるからそうなるのかもしれないですね。
アレンジの尻尾みたいなのは、ベロニカです。


♪YAPさん
ヨーロッパの街中で自販機見たのは初めてだったように思います。
空港では見たことがあります。


♪koh925さん
イタリア料理、特に海の幸を使ったものは
日本人の口に合うと思います。
全部とは言えませんが、ほぼ美味しかったです。


♪ぼんぼちぼちぼちさん
石畳の路地、見るのは雰囲気があっていいのですが歩くのは大変です。
ヒールのある靴だとハマってしまったりしますし。
そうですね。ヨーロッパは古いものを壊さない文化ですね。


♪engridさん
かぶりつきました(笑)
それが一番美味しく食べられる方法かと(爆)
花より団子ですよね^^


♪nachicさん
バロック様式の建物がいい雰囲気を醸し出していました。
ランチョンマット、インパクトがありました(笑)
確かにQRコードがいまどきって感じですよね。
どちらもかぶりつきました(笑)


♪挙客さん
ヨーロッパの街角で自販機も珍しいですが
売っているものも珍しいですよね(笑)

by kuwachan (2023-04-20 18:03) 

Jetstream

旅行記、御苦労様でした。
シチリアの青空が印象的ですね、いい旅をエンジョイされたようでよかったですね。海外の旅はいいです、日常からの脱却!
今年も出かけられたらと願っています。
by Jetstream (2023-04-26 17:19) 

kuwachan

♪Jetstreamさん
カルタジローネの最終回という意味で、旅行記はまだまだ続きます^^
やっと半分くらいですから(笑)
今年も日常から脱却したいです。
by kuwachan (2023-04-27 15:01) 

ryang

ドゥオモの大聖堂、すごいですね
大迫力の映画の中にでもいるような気になります
石畳は気をつけないと足を滑らせた挙句に
段差で挫きそう^^
古くからの歴史を肌で感じますね
by ryang (2023-12-11 01:34) 

kuwachan

♪ryangさん
旧市街の町並みは映画のセットの中にいるような感じなります。
ここではないですが撮影に遭遇したこともあります。
そうなんですよね。石畳は見た目の風情はあるのですが歩き難いのが難点です。
by kuwachan (2023-12-13 09:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。