SSブログ

リオハとバスクを訪ねる旅29(ビスカヤ橋@ビルバオ) [海外@リオハとバスク(西・仏)2019秋]

bIMG_2590.JPG



旅行も第7日目になりました。
この日はサン・セバスチャンからビルバオへ。


ビルバオはビスケー湾に向かって開けた、スペイン北部屈指の港湾都市です。
かつては鉄鋼・造船の町として栄えたものの重工業の衰退、1980年~1990年にかけては
バスク紛争によるテロ事件により産業が空洞化して町は不況に陥っていたそうです。
その後インフラの整備により町が活性化し現在に至っています。


まず、最初に訪れたのがユネスコの世界遺産にも登録されている「ビスカヤ橋」。
ネルビオン川の河口に架かる1893年に開通した世界最古の運搬橋です。


bIMG_2591.JPG


設計者は、エッフェルの弟子のひとりでビルバオ出身のアルベルト・デ・パラシオ。
当時としては画期的な軽量鉄ケーブルを使った構造は、世界各地に造られた運搬橋のモデルになったとか。


bIMG_2594.JPG

向こう側にゴンドラが見えます。

bIMG_2593.JPG
ゴンドラがぐんぐん近づいてきます。

bIMG_2596.JPG
bIMG_2595.JPG

bIMG_2597.JPG


こんな感じで吊り下がっています。


bIMG_2598.JPG


bIMG_2599.JPG
両脇のゴンドラには人や自転車、中央の部分には自動車が載っています。
bIMG_2603.JPG


対岸の風景。

bIMG_2600.JPG


bIMG_2601.JPG


高さ50mのところにある橋桁の部分には観光用の歩道があり歩いて渡ることができるとか!
望遠レンズで覗いていると、上部にユネスコの世界遺産の旗が翻っていました。


bIMG_2602.JPG


スペイン内戦の際には上部が爆撃に遭い4年ほど使用できない時があったそうですが
今でも現役で24時間両岸を結んでいます。


bIMG_2607.JPG

bIMG_2608.JPG



ツアーだと残念なことに写真ストップのみで
ゴンドラに乗ることも橋桁を歩いて渡ることもできませんでした。
しかし、ビルバオまで来て、このゴンドラに乗らず、橋桁を歩いて渡らずに帰るなんて!
昼食後にフリータイムになるので、その時にここに再び来るしかないと心に決めました。


暫くビルバオが続きます。



(2019年10月11日朝)

**********************************************

<おまけ1>

姪っ子から昨年食べたピーナッツかぼちゃの種を取っておいて今年種から育てた苗を
ゴーヤと同じくグリーンカーテンになるということで貰い受けたのですが
気温と上昇とともにぐんぐんと成長しています。蝋燭のような形をしているのが雌花です。

bIMG_1069.jpgbIMG_1068.jpg
花が咲いたのですが、花芯が甘いのか黒山の人だかりならぬ黒山の蟻だかり状態に。
bIMG_1067.jpgbIMG_1066.jpg


花は1日で萎んでしまいましたが、このあとどのようになっていくのか楽しみです。


今年も春先に芽が出過ぎて食べられなくなったジャガイモを3個植えておきました。
カレーを作るのにジャガイモがなかったので掘り上げたところ、それなりの収穫で
一番大きなものがカレーの具となりました。

bIMG_1062.jpgbIMG_1061.jpg



<おまけ2>

久しぶりにアレンジです。
姉のお花の教室もコロナの影響で休んでいましたが、自粛解除で再開です。
お花があると家の中が明るい雰囲気になりますね。


bIMG_1063.jpg



bIMG_1065.jpg

nice!(96)  コメント(39) 
共通テーマ:旅行

nice! 96

コメント 39

こんちゃん

写真で見るとゴンドラを吊っている線が細いのですごく不安に感じます。これに乗らない手はないですよね。次回記事が楽しみです。
by こんちゃん (2020-06-28 04:03) 

takenoko

寸分たりとも無駄にしませんね。若いな~~(私よりは・・)
by takenoko (2020-06-28 06:20) 

獏

今も現役の橋なんですね!ゴンドラ乗ってみたいです^^
by (2020-06-28 06:49) 

YAP

ゴンドラは水面に浮かんでいるのかと思いきや、完全に宙吊りなんですね。
鉄橋の鉄骨の組み方が、構造力学の教科書にそのまま出てきそうです。
by YAP (2020-06-28 07:03) 

ぼんさん

ゴンドラ、今も現役なのですね。
橋は歴史を感じさせますが、ゴンドラは近代的な感じですね。
車も運べるとはすごいですね(^_^)
by ぼんさん (2020-06-28 07:47) 

hanamura

な!なんじゃこりゃぁ?(超☆興奮!)好きだなぁこのて、
日曜日の朝に、ココロは『兼高かおる 世界の旅』
by hanamura (2020-06-28 08:17) 

hanamura

ちなみに野蒜は野生植物なので、販売されておりません。(?)
利根川の土手(堤防)を掘ってください。だから美味しい!
by hanamura (2020-06-28 08:22) 

くまら

普通に橋かければ良いのにと思ってしまうけど
運搬橋って発想が面白いですね

by くまら (2020-06-28 08:46) 

mika

ビスカヤ橋、見たいものの一つです。
羨ましい!
見るだけなんて残念でしたね。
by mika (2020-06-28 09:19) 

ma2ma2

ゴンドラで渡る橋なのですね!
乗ってみたい橋ですね(^^)
by ma2ma2 (2020-06-28 09:27) 

ChatBleu

すごい、すごい! 渡るための橋ではなくて、ゴンドラで渡るのですね!高所恐怖症なので怖いかもですが、渡ってみたいし、下から見てみたいです。
by ChatBleu (2020-06-28 10:56) 

ナツパパ

おおっ、これ乘りたい!!!
なんか面白そうだなあ、動き始めは揺れるのかしら。
そう言えば、北ドイツにもこういうのありましたっけ。
by ナツパパ (2020-06-28 11:19) 

英ちゃん

運搬橋?どうやって渡るのかと思ったらゴンドラをぶる下げて移動させるんだね。
by 英ちゃん (2020-06-28 15:48) 

八犬伝

運搬橋とは、何だ?
と思い、読んでいくと
なるほど、ゴンドラが動くのですね。
しかも、車までか。
何故、普通の橋にしなかったのかな?
この川に大きな船が通るのでしょうかね?
by 八犬伝 (2020-06-28 20:09) 

ゆうみ

凄い!
始めて見ました。
もう感激です。
世界って色んなことあるんだね
by ゆうみ (2020-06-28 22:16) 

snow

青い空にでっかい赤い橋絵になるなぁ
この橋50mのとこに観光用で渡れる
絶対渡ってみたいけど 足すくむやろな
高所恐怖症でも渡ってみたい変な人(^^ゞ
by snow (2020-06-28 22:53) 

Boss365

こんにちは。
「ビスカヤ橋」本で読んだ事あり、それにしても面白い構造です。
港湾都市なので合理的な構造。当時は繁栄していた都市と感じます。
ゴンドラ乗車は、ツアーの目玉になると思いますが・・・
昼食後にフリータイムにリベンジは、納得の行動です。
「黒山の人」ゾクゾクしますが、ピーナッツかぼちゃは楽しみ(爆)
フラワーアレンジ、お花が太陽に近づこうとしてますね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2020-06-28 23:11) 

のら人

かぼちゃですか。
グリーンカーテンは涼しげで良いですね。
キュウリは栄養素が少ないし、カボチャじゃ糖質が多いので、自分ならばズッキーニですかね。^^
by のら人 (2020-06-29 06:45) 

あおたけ

青空にそびえたつ壮大な煉瓦色の鉄橋、
一見すると橋げたが上下に昇降するタイプの
可動橋かと思ったのですが、
なんと、上の橋げたから吊るされたワイヤーにより
ゴンドラが両岸を行き来するなんて、
これは面白い構造の橋・・・というか、乗り物(?)ですね!
人だけでなくクルマものせられるなんてすごいなぁ。。。(* ゚Д゚*)

季節のアレンジに向日葵が活けられると、
夏の訪れを感じますね♪
by あおたけ (2020-06-29 08:33) 

sheri

ツアーだと色々制約がありますよね?
でも効率よく回れるのは頼もしいし。
自由時間に行かれたのか気になります。
by sheri (2020-06-29 11:59) 

koh925

珍しい橋がありますね、初めて見明日
私も、ゴンドラに乗って向こうへ行き、帰りは橋げたを歩きたく
なります、その逆でもいいですが(^^
by koh925 (2020-06-29 12:33) 

Inatimy

ビルバオの日もすごくいいお天気に恵まれて、青い空、素晴らしなぁ。心地いい。我が家は途中から曇天でした・・・。
ここまで来て見るだけって・・・そのまま帰れませんよね、見たら絶対渡りたくなるし、上も歩いて眺めを堪能したくなるし^^。
ちなみに橋は、反乱軍部隊の侵攻を阻むため、渡れないように、わざと爆破されてます。落下した残骸も河口を封鎖するためそのまま。
かぼちゃの花、アリに人気なんですね、何か甘いもの出てるのかなぁ。
アレンジも夏らしく。元気出てきそうです♪
by Inatimy (2020-06-29 18:52) 

ふにゃいの

いい天気~♩
なおさら絶対乗るか渡るかしたいですね。
高いところから眺めたい!
by ふにゃいの (2020-06-29 21:55) 

Jetstream

ビルバオの名物橋ですね、渡ってみたいです。コロナ禍では海外に出れないので残念です。時間は十分ある身となりましたので、外に出たいです。
by Jetstream (2020-06-29 22:30) 

テリー

こういう運搬橋が、まだ、使用されているというのは、驚きですね。
でも、こういう運搬橋が、動いているなら、やはり、乗ってみたいですね。
by テリー (2020-06-30 12:28) 

sana

1893年? エッフェルの弟子!
ゴンドラに乗って~面白いですね~~^^
かぼちゃにジャガイモ、すごいですね。
かぼちゃは花も甘いのかしら^^
生け花、素敵ですね~明るくて。
華やぐ、とはこのことですね^^
by sana (2020-06-30 14:42) 

まこ

こんにちは~♬
この橋はテレビの紀行ものなどで
よく見かけますね♬
旅行に行って現地の方と同じ乗り物に
乗るのは楽しいですよね(^◇^)
そりゃ~乗らない訳にはいきません!!

by まこ (2020-06-30 15:45) 

リュカ

ピーナッツかぼちゃの花は大きいのですね〜!
うちもやっとゴーヤの花が咲いたんだけど
雌花がまだ。雄花はどんどん花が咲いて、散っていくけど〜〜
受粉できるのか!?(笑)
by リュカ (2020-06-30 16:14) 

Lanai

縦のラインが美しいアレンジメントですね。
配色も好きです♪
by Lanai (2020-06-30 21:02) 

yamatonosuke

こういう歴史遺産大好きです♪
上を歩くツアーとかあったら絶対申し込みます。
by yamatonosuke (2020-07-01 02:07) 

U3

ここは行けなかった。
by U3 (2020-07-01 10:51) 

響

大きな船が通過できるように橋が上下する
可動橋はよくあるけどゴンドラの発想は面白い。
by (2020-07-01 17:28) 

みうさぎ

ゴンドラ凄い 吊るされているんだ
高所恐怖症につきこのケーブルを見てしまったら
乗る勇気ないなぁ
わははは
ジャガイモ収穫出来て良いなぁ
家のブロッコリーちゃんは葉だけ育ってます
今年は私の愛情不足ですっ
(ノД`)・゜・。

by みうさぎ (2020-07-01 23:09) 

らしゅえいむ

お部屋に花が飾られていると
気持ちが和らぎますね ♪
先日 久しぶりに息子が 花束を持って訪ねてきました
つれ の誕生日に・・(彼の母親でしたね ♪ )
*外での作業は これから蚊との闘いですね コメントありがとうございました
by らしゅえいむ (2020-07-01 23:43) 

kuwachan

♪こんちゃんさん
そう、乗らない手はないですよね。
もう少しお待ちくださいね。
順を追っての記事になりますので^^


♪takenokoさん
旅行に行った時には特にそうなります。
日常生活ではダメなんですけどね。


♪獏さん
はい、今も現役で休みなく24時間稼働です。
夜中は間隔があくかもしれませんが。


♪YAPさん
水面ギリギリなので浮かんでいるように見えなくもないですが、ゴンドラは宙吊りです。
YAPさんはやっぱり技術屋さんですね。観点が違います。


♪ぼんさんさん
バリバリ、現役です。
当時としては画期的なアイディアだったと思いますよ。
表現が変かもしれませんが、道路が切り取られて動いている感じです。


♪hanamuraさん
hanamuraさんの反応に思わず笑っちゃいましたが
私、現物を見て超興奮状態になりました。
利根川の土手はちょっと遠いです。多摩川の土手にはないですか?


♪くまらさん
大きな船が通れるように考えられたものです。


♪mika さん
ここは絶対に観たいですよね。
でも、見るだけでは帰れません^^


♪ma2ma2さん
この橋は、乗って歩いてみたい橋ですね^^


♪ChatBleuさん
ここのゴンドラは高所恐怖症の人でも全く問題ないです。
ただ、徒歩の方はかなりスリリングかも。

by kuwachan (2020-07-03 15:08) 

kuwachan

♪ナツパパさん
まぁ、北ドイツにもあるんですか?
ここが一番最初らしいので、比べたくなります。


♪英ちゃんさん
そうなんですよ。
運搬橋の名の通り、道路を一部切り取って運搬させる感じです。


♪八犬伝さん
人も自転車も車も運搬できるゴンドラです。
この橋は河口にあって海上交通の妨げにならないように
こういう形になったようですよ。


♪ゆうみさん
まだ現役で使われている運搬橋はここの他にも何か所かあるようですが
ビスカヤ橋が最古で一番有名かと思います。
だから世界中あちこちへ行きたくなるのです^^


♪snowさん
こういうところも超広角が欲しくなるポイントです^^
24mmじゃ厳しいですね。もうちょっと欲しいところでした。
私も怖いけれども高いところが好きで時間があれば絶対に行きます(笑)

by kuwachan (2020-07-03 15:26) 

kuwachan

♪Boss365さん
ビスカヤ橋は、今までにないスタイルで造られたことに歴史的価値がありますね。
世界遺産に登録されていることがその証明でしょう。
勝どき橋スタイルよりもこの方が合理的ですね。
歩いて渡るのは好き嫌いがあるでしょうが、
ゴンドラ乗車はツアーに入れてもいいと思うんですけどね。
時間的なことかと思います。
ピーナッツかぼちゃ、まだ一度も食べたことがないので、
収穫できるように成長してくれることを期待しています。
ひまわりは、高い位置で使いたい花材です。


♪のら人さん
かぼちゃ好きなので生ってくれればいいなと思っています。
ただ、ツルがあってもゴーヤのように自分で絡んでいかないので、
お世話が大変です。ズッキーニもよさそうですよね。

by kuwachan (2020-07-03 16:26) 

kuwachan

♪あおたけさん
日本ではこのタイプの橋を見たことがなかったので
とても興味深かったです。
ゴンドラが吊り下げられていますが
道路の一部分が移動するって感じです。

ひまわりがあるだけで「夏」になりますよね。


♪sheriさん
そう、効率的な面から言ったら絶対にツアーですね。
自分が行きたいと思っているところに
たっぷり時間が掛けられていればラッキーと思うしかないです。


♪koh925さん
初めてご覧になりましたか。
私もです。
日本ではこういう橋は無いですものね。


♪Inatimyさん
この日もいいお天気に恵まれて、青空に赤い橋が映えました。
そうなんですよ。このままじゃ帰れません^^
ツアーで上を歩くのは難しいかもしれませんが、ゴンドラには乗って
対岸でバスが待っていてくれたらいいのなって個人的には思いました。
橋はわざと爆破されたのですね。それは知らなかったです。
Inatimyさんはいつも一歩踏み込んだ知識が素晴らしいです。
蟻が好きなものが出ているのでしょうね。あまりの集まり具合に驚きました。
そう、ひまわりは元気の素ですよね!


♪ふにゃいのさん
はい、この日もいいお天気に恵まれて
絶好の橋渡りの日だったのです。


♪Jetstreamさん
こういう橋は渡りたくなりますよね。
これからは出られるようにはなるかもしれませんが
帰って来た時に2週間留め置きになるのは厳しいので
その制限がなくなるまで出られないかなぁ・・・。


♪テリーさん
24時間運転しているので、きっとそう不便は感じていないのだと思います。
外国では古いものも合理的であれば使い続けますよね。


♪sanaさん
そうなんです。エッフェルの弟子が設計者だったそうです。
雰囲気が似ていますよね。
当時はこういう構造が一般的だったのかもしれないです。
ピーナッツかぼちゃは初めてなのでどきどきワクワクです。
ありがとうございます。
やっぱりお花があると家の中が華やぎます。


♪まこさん
ビルバオを紹介する旅番組なら絶対に出てきますね。
この町を象徴する橋ですから。
はい、乗らないわけにはいかないですよね^^


♪リュカさん
ピーナッツかぼちゃは初めての経験で花の大きさに私もびっくりよ。
ただ1日で閉じてしまうのでです。
お、ゴーヤの花咲き始めたね。
そろそろ雌花も付くんじゃないかしら?^^


♪Lanaiさん
ありがとうございます。
縦のラインを生かしたアレンジだったので
分かって下さって嬉しいです。


♪yamatonosukeさん
世界遺産に登録されているものはやはり見応えがありますね。
私も大好きですで観に行ってしまう方です。


♪U3さん
あら、珍しいですね。
絶対に行かれていると思っていました。


♪響さん
設計した当時(19世紀)では橋の上下動は難しかったのかも。
ゴンドラの発想凄いアイディアですよね。


♪みうさぎさん
ゴンドラといっても高さがなく
並行移動なので大丈夫だと思いますよ。
じゃがいもは、ぽんと植えておくだけで
収穫できるのでお勧めです。
ブロッコリーいいですね。
来年は挑戦しようかしら。


♪らしゅえいむさん
お花が有ると無いとでは全然違うので
自分でも買えばいいのですが
暑くなると花持ちが悪いので
切り花は買うのを躊躇してしまいます。
最近雨が多く蚊が大量発生しています。

by kuwachan (2020-07-06 13:06) 

beny

 ピーナッツカボチャって初めて見ましたが、バターナッツかぼちゃと
同じものだったんですね。
by beny (2020-07-08 08:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。